( 2017年3月) ダイユウ商事 [ ] 藤本浩平(27歳) 本作の主人公。

20

あらすじ [ ] 「ダイユウ商事」の 藤本浩平は仕事はパっとしないが、脱サラしてラーメン店を開業するという夢を持ち、夜は会社に秘密でラーメン屋台を引きながら、自分独自のラーメンを開発していた。

16

製作著作:日本テレビ カップ麺 [ ] 2007年5月にはより、本作としたが発売された。 六麺帝 [ ] 六菱商事の営業部次長、鷲尾泰司(46歳 が、何度も煮え湯を飲まされた四谷への「リベンジ」を目指して拉麺タイムトンネルにぶつけてきたラーメンテーマパーク。 会社 [ ] ダイユウ商事 主人公の藤本達が勤める会社。

1

。 。 。

19

2

。 。