1989, 15 5 : 261—266. Heart Failure Society Of America, null. 1987-08, 5 1 : 102—108. The American Journal of Digestive Diseases. 腹膜惡性間皮瘤 病理生理學 [ ] 腹水可以通過液體漏出或滲出慢慢積累,腹水量達到25升也是可能的。

8

3ビュー カテゴリ: , , ,• 2ビュー カテゴリ: , , ,• The New England Journal of Medicine. 治療 [ ] 抽取腹水 對於已知病因的腹水一般都要進行治療,以緩解症狀,防止併發症,並防止病情進一步惡化。

17

大量に腹水が溜まっている場合には 腹水を抜いていきますが、 根本の原因となる病気を治さなくては 再び腹水が溜まってしまいますから、 一番確実なのは根本的な病気を治す ことなのです。 うっ血性の心不全と腹水 全身の臓器や組織に血液が上手く送られ なくなると、うっ血が起こり肺や静脈に 水分が溜まり心不全を起こしてしまい ます。

; Wong, Florence; Gines, Pere; Bernardi, Mauro; Ochs, Andreas; Salerno, Francesco; Angeli, Paolo; Porayko, Michael; Moreau, Richard. 併發症 [ ] 自發性細菌性腹膜炎 [ ] 腹腔內或鄰近組織沒有感染灶的腹水細菌感染,由腹水抗菌活性減弱引起。

2

こちらも血管から滲出液か腹水となり 溜まりますが、 タンパク質の量が 少ない為に腹部に溜まっても固まり にくくなります。 。 。

。 。

7

7

。 。

8

。 。 。

15