学生野球 [ ] 大学野球 ではの()から決勝を除く全試合で採用されている。 11回表裏 12回表裏 同点 代打・代走を出した場合には、守備につく選手を球審に申告用紙にて申告 12回終了後 大会役員も立ち会う中、各主将が本塁上で『選択打順申告用紙』を球審に申告。 独立リーグ [ ] では、「BASEBALL FIRST LEAGUE」として発足した2014年以来、年間優勝を決めるリーグチャンピオンシップに限定してタイブレークが導入されている(ただし、適用例はまだなく、2020年度からはチャンピオンシップを実施していない)。

15

本来、議会などで賛否同数の場合、議長がどちらかに1票を投じるを「同数均衡 tie を破る break 」と表現したことから派生した言葉である。

16

ゲーム中 タイブレーク スーパータイブレーク 0 0(ラブ) 0(ゼロ) 0(ゼロ) 1点目 15(フィフティーン) 1(ワン) 1(ワン) 2点目 30(サーティー) 2(ツー) 2(ツー) 3点目 40(フォーティー) 3(スリー) 3(スリー) タイブレーク中とスーパータイブレーク中のポイントは、1点ずつ数えていくのでとてもシンプルです。 。

1

日本のアマチュア野球(独立リーグを除く) [ ] 社会人野球 [ ] 日本では、の公式戦(等)で2003年から採用されている。

18

14

7

。 。 。

8