これによると「過去 3 年間に検挙した騒音殺人事件は 57 件である」と報告されている。

6

これは部屋の大きさ、形状、内装の条件によって決まるが、 10 畳とか 12 畳ぐらいの大きさで生じやすい。

騒音おばさん 2003 年、和歌山県に住む主婦が、隣の家への嫌がらせで、 9 ヶ月にわたってラジオや目覚まし時計を連日早朝から午前 2 時まで大音量で鳴らし続け、隣の主婦に慢性頭痛症の傷害を負わせたとして逮捕された。

20

参考文献 橋本典久 ( 2006 ) 『近所がうるさい!』、 ベスト新書. 犯人は隣の部屋に住んでいた大村忠( 53 )で、被害者と同じく、事件の 20 年ほど前のアパート分譲当初から住み続けていた。

4

。 。 。

。 。

。 。 。

7

5

。 。

4

。 。 。

4