職歴 青梅市立総合病院 横須共済病院 東京医科歯科大学医学部付属病院 呼吸器内科 倉持病院 副院長(2008年) インターパーク倉持呼吸器内科 院長(2015年) 倉持病院という事ですので、倉持仁医師は医師の家系出身と思われます。

3

5,500円~ 令和3年4月1日PCRセンター浜松町稼動 東京都港区浜松町1-18-11 令和3年4月8日PCRセンター大宮稼動 埼玉県さいたま市大宮区天沼町1丁目406番地1 令和3年1月4日PCRセンター宇都宮稼動 宇都宮市中島町765-1 令和3年4月1日PCRセンター水戸稼動(水曜・日曜定休) 茨城県水戸市住吉町74番3 令和3年1月18日PCRセンター那須塩原稼動(月曜午後・水曜定休) 那須塩原市島方727-4•。 倉持医師の感染症に対する主張 感染症は一般的には治る 軽症者を早く見つけ、重症者を減らすことにシフトしないと手遅れになる 大漁感染は国内でも起こりうる 人的、人工呼吸器の不足になる インフルエンザもクラスターから感染が広がるも温かくなると終わるが、今回はいつ終息するかわからない 重症者を増やさないためにも軽症者を早く見つけて、隔離に協力してもらう体制をすぐに作るべき これは自治体がサポートして観光業を回す取り組み。

14

12

。 。 。

。 。 。

9

。 。

20