以下の全ての要件を満たす必要があります 1、 受給手続き後7日間の待機期間満了後に就職、または事業を開始したこと 2、 就業日前日まで失業の認定を受けた上で、基本手当の支給算日数が所定給付日数の3分の1以上あること 3、 離職した前の事業所に再び就職したものでないもの。

8

<Aさん38歳の例> 基本手当日額:5,000円 所定給付日数:90日 支給残日数:7日間の待機満了日後、給付制限(3ヶ月)期間中に就職した場合 所定給付日数90日に対して、失業手当の支給残日数は丸々90日残っていますので、支給率は70%ですね。

9

) <Bさん45歳の例> 基本手当日額:6,500円 所定給付日数:180日 支給残日数:70日(再就職日「入社日」の支給残日数) 所定給付日数180日に対して、支給残日数は70日なので、給付率は60%ですね。 総合的に考えると、失業手当狙いでダラダラと転職活動を続けるよりも、早めに決めて再就職手当をもらった方がトータルではお得だと考えますが、みなさんはいかがでしょうか? 再就職手当以外にもある!ハローワークでもらえる手当 最後に、再就職手当と似ている手当で 「就業手当」と 「就業促進定着手当」「常用就職支度手当」について簡単に説明します。

10

再就職手当を申請し、スムーズに入金してもらえるよう、 いつまでに再就職すればもらえるのか いつまでに再就職すれば支給率が高いのか ハローワークへ申請するタイミング 書類の作成から提出まで いつ振り込まれるのか といった項目を、あらかじめ確認しておくと安心です。 基本手当日額 3,895円 所定給付日数 360日 受給開始日 平成30年11月5日 就職年月日 再就職手当金額 残日数 平成30年11月5日 981,540円 360 平成30年12月1日 910,651円 334 平成31年1月1日 826,129円 303 平成31年2月1日 741,608円 272 平成31年3月1日 665,266円 244 平成31年4月1日 497,781円 213 平成31年5月1日 427,671円 183 平成31年6月1日 355,224円 152 平成31年7月1日 285,114円 122 最も高率な70%の受給率がもらえる就職日は平成30年3月5日までになります。 受給期間延長の 申請手続き 延 長 理由 1 病気やけが、妊娠、出産、育児など 2 60 歳以上の定年等による離職 提出 期限 離職日の翌日から 30日を過ぎてからできるだけ早く 離職日の翌日から 2カ月以内 延 長 期間 最長 3年間 最長 1年間 提出 書類 受給期間延長申請書、離職票 - 1、離職票- 2、本人の印 鑑(認印)、必要に応じ各種証明書 提出 先 住所地を管轄する ハローワーク 【雇用保険説明会・初回講習関係】 A.日付変更は可能です。

8

ところで、早期に次の職場が決まればもらえる、「 再就職手当」を知っていますか? 不安も多い再就職ですが、「お祝い金」とも言われるこの再就職手当をきっちり貰って、気持ちよく新しい毎日を始めましょう! いつまでに就職すれば再就職手当をたくさんもらえるの? 仕事が決まった!再就職手当はいつ申請するの? 申請する書類は、ハローワークでいつ揃えるのか? 再就職手当がもらえるよう頑張って、早期に再就職できた!振り込まれる金額を計算したい! 会社都合の退職だったけど、振込金額に影響は? 再就職手当申請書を提出してから、いつ入金されるか? 次の会社で、余裕をもって働き始めるための強い味方、こんな再就職手当についての疑問を解決していきましょう。 。 ・29歳 ・失業給付加入期間(勤務年数)は10年 ・基本手当日額は4,000円 ・支給開始日より55日経ち就職 【田中さん(自己都合退職)】• ・失業保険の受給資格がある ・失業保険の支給残日数が45日以上 ・失業保険の支給残日数が所定給付日数の3分の1以上 【就業促進定着手当】 就業促進定着手当とは、再就職後の賃金が離職前よりも低くなったときに支給される手当のことです。

12

) 平成29年8月1日から平成30年7月31日まで適用 ・上限額 離職時の年齢が30歳未満の方 13,420円 離職時の年齢が30歳以上45歳未満の方 14,910円 離職時の年齢が45歳以上60歳未満の方 16,410円 離職時の年齢が60歳以上65歳未満の方 15,650円 ・下限額 全年齢共通 2,470円 なお、支給額には上限額があります。 【再就職手当を受給する条件】 ・雇用保険に加入している ・離職した事業所への再就職ではない ・1年を超えて勤務することが確実である ・7日間の待期期間が終わった後に就職した ・過去3年以内に再就職手当を受給していない ・離職した事業所と再就職先は密接な関わりがない ・失業保険の支給残日数が所定給付日数の3分の1以上ある ・待期期間後1か月間は、ハローワークまたは許可と届け出のある職業紹介事業者の紹介で就職した(自己都合による退職の場合) 再就職手当の支給額は、以下のように失業保険の支給残日数によって決まります。

8

。 。

17

。 。 。

15

。 。

19

。 。